自己紹介

大源

Author:大源
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
なにやらチョコチョコと工作しているので、気が付くと写真を撮ってる暇がありません。(泣)
更新時に変わっている部分が多かったら弄ってる証拠です。
嫁自転車も嫁が乗ったときの要望でチョコチョコと変更されておりますが、仕事に乗って行っている為に写真を取れていません。


※ちなみにサムネイルの
〔安全╋第一〕はネタ用に購入して前かごに取り付けたのですが、嫁さんの猛反対により押入れ入りしました・・・。(・・;)
長崎市出身:現在は京都市在住

人気記事ランキング
楽天からの物欲の囁き
ブロとも一覧
無料で食事付のバイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【次世代試験4号機】概要

043.jpg
【試験初号機】改造にあたり移動の足が必要になった為に、オークションで物色していた機体。
〔小型・折り畳み・軽量・高速移動〕の使用目的でアルミボディーの16~20インチに焦点を絞りました。

スポンサーサイト

⇒記事の続きを読む

CATEGORY:ママチャリ【次世代試験4号機】

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用

【試験初号機】概要その4

032.jpg

ライトは「CATEYE キャットアイ HL-HUB150」を使用。
いまいち明るくは感じません・・・。

033.jpg

ハブダイナモライトの導入前は「ミノウラ(MINOURA) Besso LH-50 サスペンションフォーク用ライトホルダ 」
に「GENTOS(ジェントス) 閃 355」を装着していましたが、この光は直線的で視認性も高いですね。

028.jpg

シートは「VEDER コンフォートシート」オークションで500円でしたが、なかなかの座り心地です。
シートポストは「あさひOEM シートポスト25.4mm 300mm」を使用。

026.jpg

車体各部のアウター取り回しにはインシュロックを避けて「ダイアコンペ [DIACOMPE]カラーケーシングクリップ 28.6mm/31.8mm」を車体色に近い色で塗装して使用。
ちょっと純正品ぽく見せる仕様です。

030.jpg

スタンドは「ジーピー [GP] アジャスタブル・ダブルレッグ・センタースタンド(CL-KA56)」を使用してメンテナスの際も自立可能にしました。
リアのスタンドは外装変速機仕様で使える物が無く、購入したスタンドもリアディレイラーと干渉したために、正爪フレーム隠しのためにカーボンシートを貼ってリサイクルしました。

031.jpg

タイヤは「シュワルベ(SCHWALBE)マラソン 650×35A(26x1-3/8) タイヤ(リフレクター付/ワイヤービート)」
反射材塗装で夜間に側面が光り安全性向上。
バルブは「パナレーサー [PANARACER] ACA-2 エアチェックアダプター 2個セット 英式チューブを米式口金に変換するアダプター」で空気圧を確認しやすいようにしました。

038.jpg
039.jpg040.jpg

通勤に使うのが目的なので、愛用のブリーフケースが積載できないと困ります。
ハンドルがフラットバーのときは前かごに積んでいたのですが、現在の仕様ではかごに何も入りません。
そこでリアに折りたたみ式のキャリアを装着しました。

このキャリアですが「サイクルプロショップ オオツカ」というところでしか扱って無く、メールで直接問い合わせて譲って頂きました。
現在は扱いに無いかも知れません。
アタッシュケースはコーナン製で修理用具やタイヤチューブ一式を詰め込んでいます。
泥除け上部には「CATEYE キャットアイ TL-SLR100」を装着。
嫁さん用の試作のつもりで取り付けましたが、かなり良い感じで光ります。

ちなみに車体に書かれている文字ですが、ステッカーアクトさん で特注で製作して頂いた物で、〔KEEP OUT(立ち入り禁止)」を表しています。
これは車体色の黄色と黒のコントラストからのイメージで、漢字で〔立入禁止〕と書いた方が面白かったのかなぁ・・・とも思っています。

⇒記事の続きを読む

CATEGORY:ママチャリ【試験初号機】

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用

【試験初号機】概要その3

024.jpg025.jpg034.jpg

フロントディレイラー周辺です。
クランクセットは「SHIMANO シマノ ALTUS FC-M311 (48/38/28チェーンガード付き)」を使用。
BBは、「SHIMANO シマノ BB-UN26 (122.5mm)」を使用してチェーンラインを合わせています。

ママチャリで一番の問題となるアウター受けですが、「MrControl ミスターコントロール CL-51 アウターワイヤー受け」を使用してフロント・リア共にアウターを受けました。
ただしフレームの径が31.8mm限定となりますので注意が必要です。
そのワイヤーを「SHIMANO シマノスモールパーツ SM-SP17-M 低摩擦樹脂タイプ ケーブルガイド」で介してディレイラーへ誘導します。

ペダルは「あさひOEM品 Wellgo フラットペダル」に「Wellgo MT-10 ハーフトークリップ」を装着しています。

⇒記事の続きを読む

CATEGORY:ママチャリ【試験初号機】

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用

【試験初号機】概要その2

021.jpg
022.jpg023.jpg

ブレーキはフロントに2系統
キャリパーブレーキは「DIA-COMPE ダイアコンペ DL800 」フロントは入手したリムがステンレスなので、「DIACOMPE ダイアコンペ OPC-33/34 ブレーキシュー(10度(ステンレスリム用))」用に交換して装着。

ローラブレーキは「SIMANO シマノ HB-NX60J(6V-2.4W)」というハブダイナモ付きローラブレーキ対応ハブに、ローラーブレーキ「SIMANO シマノ BR-1M31-F」を組み込んだものをオークションで見つけて購入。
ノーマルフォークに取り付けるために、「Panasonic(パナソニック)/かしこいランプ用ブラケット/Y-8774 」のステー部分をグラインダーで切り取ってブラケットでローラーブレーキのステーを押さえて共締めしています。
※あくまでも自己責任で!
ブレーキラインのガイドは「 ボールチェーン用カップリング 5.0径 」を使って巻き込みを防いでいます。

027.jpg
029.jpg

リアブレーキも同じように2系統あり、キャリパーブレーキには「DIA-COMPE ダイアコンペ DL800 」こちらはアルミリムなので「OPC-33/34 ブレーキシュー(0度(アルミリム用))」を使用しています。
フレームへの取り付けには「DIA-COMPE ダイアコンペ リア用ブレーキ取り付けプレート」を二枚用いてピストのリアブレーキと同じ方法で取り付けています。
板は長方形なのでグラインダーで台形にカットして、車体色に似た塗装を施しました。
ローラブレーキは「SHIMANO シマノ RH-IM11 ローラーブレーキ対応ハブ(7速用)」にローラーブレーキ「SHIMANO シマノ BR-IM31-R」を組み込んだものです。
チェーンステーへの取り付けバンドも黒に塗装しています。

⇒記事の続きを読む

CATEGORY:ママチャリ【試験初号機】

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用

【正規実用型3号機】遍歴

003.jpg

まずはママチャリとして後ろかごが必須です。
時にはこれで灯油缶を積んで18lを買いに行くという労働がありますので積載力重視です。

⇒記事の続きを読む

CATEGORY:ママチャリ【正規実用型3号機】

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用

【正規実用型3号機】導入そして改造

004.jpg

【正規実用型3号機】

【正規実用型2号機】の補修塗装に伴って導入された新型機。

⇒記事の続きを読む

CATEGORY:ママチャリ【正規実用型3号機】

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用

【正規実用型2号機】現状

042_20130228141840.jpg

嫁さんの実用機ですが、車体色が赤のために紫外線による退色が激しく傷もあちこちにあったために再塗装に入っています。

その間の実用機は【正規実用型3号機】に移行です。

【正規実用型2号機】はシングルギアでしたが、今回の再塗装に伴い【試験初号機】に使用していた内装3段(インター3)が移植される予定です。

⇒記事の続きを読む

CATEGORY:ママチャリ【正規実用型2号機】

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用

【試験初号機】概要

1
引越しから記事整理が出来ていなかったために、ある程度まとめて記事製作です。

改造点がフレームと泥除けを除いてほぼ全身に亘っているので、思い出しながら型番等を控えていこうと思います。

2

ハンドル周りは、メーカー不明の「ステムコンバーター(22.2mm⇒28.6mm)」を用いて、なんちゃってアヘッド化。
ステムは「X-TASY エクスタシー ステム SWELL ADJUSTABLE STEM 80mm」を使用。

019_20130228155822.jpg

ハンドルは「Bazooka バズーカ マルチポジションハンドルバー 25.4mm」を使用。

041.jpg

内側に水道パイプ(呼び16A)とアルミパイプをテレスコピックでつなげて40mm延長。

DHバー(エアロバー)は「ITM(?) エアロバー」オークションで格安だったのでメーカー不詳?

シフトレバーは「Shimano シマノ SL-A050 左右」これ左は2速と書いてますが、思いっきり引くと3速まで充分対応してます。一応自己責任で・・・。
シルバーの基部がバランスを損ねるので、黒で塗装してプラモデル用のデカールで数字を転写しています。

43



ブレーキレバーは「PROMAX プロマックス 159A エアロレバーTT/トライアスロン」と「Radius ラディウス(シースター)RA-3.2A トップマウントブレーキレバー 22.2mm/24.0mm」を使用。
ブレーキ系統が2系統あるので、ハンドルのどこを握っていてもブレーキが即座にかけられるよう計6本のレバーを装備。

020.jpg

バーレストは「ACE ロングゴム戸当 PA-039 246-367」という戸当りのゴムをステンレスのホースバンドに穴を開けて、トラスビスをねじ込んで固定し「光 SGB-110 スポンジカバー」というパイプカバーを半分に切ったものをかぶせています。
ダイヤコンペのバーレストも考えたのですが、高価すぎて・・・。この方法だと1000円足らずで出来上がります。

サイクルコンピューターは「CATEYE キャットアイVELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W 」とライトに「SIGMA シグマ NIGHT LIGHT」を使用。

バーテープは「ASAHI あさひ カーボン柄バーテープ」を使用。

バーエンドキャップはバイク用カーボン柄やら「アキワールド GP-VL-136 [VELO BOLT BAR END PLUGS13mm]」を使用。

5

かごが重くてハンドルが回って転倒するのを防ぐために、後付のハンドルストッパーを使用。
http://item.rakuten.co.jp/sakaso-invent/1147058?s-id=adm_bookmark_item02

かごは大きな物が欲しくて「前かご 超ワイドカゴ ワイヤーメッシュ D-54PC ガンメタ フロントバスケット」を使用。・・・ですが、ハンドルの取り回しの都合でなんにも入りません。
そのかごを利用して先の水道パイプ(呼び16A)を取り付け、ミラーの「Zefal ゼファール SPIN バーエンドミラー 474-001 」を取り付け。

⇒記事の続きを読む

CATEGORY:ママチャリ【試験初号機】

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用

【局地仕様仮設5号機】ママチャリフレームにホローテック

do

「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 802 intensity 26インチ」という折りたたみクロスバイク風ママチャリのフレームだけ手に入ったのですが・・・。

やはり改造癖が出てくると今までになかった高級な部品を付けてみたいと思うようになってきます。



⇒記事の続きを読む

CATEGORY:ママチャリ【局地仕様仮設5号機】

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用

【局地仕様仮設5号機】始動

パーツは続々と揃いつつある(・∀・)mini_130216_0853.jpg

フロントはディスク化とサスペンションが欲しくてドッペル703/Laidback のフロントフォークを入手。

sasu

⇒記事の続きを読む

CATEGORY:ママチャリ【局地仕様仮設5号機】

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用

【次世代試験4号機】ウインカー機能

mini_130212_20320001.jpg
こりゃ押しにくい・・・

単なる識別灯ですね。

TACX(タックス)LUMOS フロント・テール・ウインカーライト

amazonでも売ってました




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
にほんブログ村
CATEGORY:ママチャリ【次世代試験4号機】

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。