自己紹介

大源

Author:大源
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
なにやらチョコチョコと工作しているので、気が付くと写真を撮ってる暇がありません。(泣)
更新時に変わっている部分が多かったら弄ってる証拠です。
嫁自転車も嫁が乗ったときの要望でチョコチョコと変更されておりますが、仕事に乗って行っている為に写真を取れていません。


※ちなみにサムネイルの
〔安全╋第一〕はネタ用に購入して前かごに取り付けたのですが、嫁さんの猛反対により押入れ入りしました・・・。(・・;)
長崎市出身:現在は京都市在住

人気記事ランキング
楽天からの物欲の囁き
ブロとも一覧
無料で食事付のバイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【試験初号機】クランクフォワード化キット シートポスト取付け〔コーナン製6,980円ママチャリ〕

PAP_0006_201406221929576e9.jpg

とりあえずの組み付けなので、サドルは一般シティー車のサドルを利用しました。

PAP_0008_2014062219300072d.jpg
PAP_0007_20140622192958ed9.jpg

”やぐら”からポストを外す際は、両方のナットを供回りしないように同時に押さえる必要があります。
サイズは13mmという普段あまり使用しないサイズで、ボックスレンチのセットがあると便利です。

PAP_0002_20140622201703d6d.jpg
PAP_0001_20140622201702ea9.jpg
PAP_0000_201406222017010af.jpg

ウーン (Θ_Θ;) ある種『ファニーバイク』のような感じになりました。

乗ってみましたが、幼少の頃に荷台に腰掛けて仮面ライダーごっこをしたときの記憶が蘇りました。

調べてみるとベトナムの方々は始終この乗り方が好きなようです。

乗車姿勢のポジション出しが難しいのでしばらく試験的に運用して通常ポジションとの違いを記録してみたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

COMMENT

ある意味前傾姿勢になりそうですねw

そういえばこの前リカンベントを見かけて思わず「ぎょっ!」としました。

乗りにくそうに見えて乗りやすそうでした(矛盾

K,A,Z,U様

わたしも初めてリカンベントを見たときには身体の不自由な方用の特殊な乗り物かと思いました。
腹筋が異常に発達しそうな乗車姿勢は乗ってみないと快適さが理解できないものなのでしょうね・・・。


ところでこの変テコなクランクフォワード車ですが、もっとハンドルが身体側に来ないと「苦しい中途半端な」前傾姿勢になってしまいます。
ハンドルにクルーザーのようなものを使うか、ブルホーンを逆さにしてみようかと思案中です。
あとはハンドルステムの後方から前輪を操舵するので、非常に小回りが利きません。
直進安定性は普通のママチャリよりあって、上り坂はハンドルを体に引き付けながら走ることで比較的楽に登坂できます。

あと大腿四頭筋よりも大腿二頭筋と半腱様筋、半膜様筋のほうの筋力を使用して走るので普通の自転車とは違った疲労感が味わえます。
当然引き足が使えなくなるので、ペダルにつけていたトゥクリップは取り外してペダルに乗せる足の位置も土踏まず辺りを載せて踏み出す形になります。

しばらくは試験運用で楽しめそうです。

v-12

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。