自己紹介

大源

Author:大源
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
なにやらチョコチョコと工作しているので、気が付くと写真を撮ってる暇がありません。(泣)
更新時に変わっている部分が多かったら弄ってる証拠です。
嫁自転車も嫁が乗ったときの要望でチョコチョコと変更されておりますが、仕事に乗って行っている為に写真を取れていません。


※ちなみにサムネイルの
〔安全╋第一〕はネタ用に購入して前かごに取り付けたのですが、嫁さんの猛反対により押入れ入りしました・・・。(・・;)
長崎市出身:現在は京都市在住

人気記事ランキング
楽天からの物欲の囁き
ブロとも一覧
無料で食事付のバイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製スモークボックス

PAP_0009_20140721222154705.jpg
PAP_0007_20140721222151c47.jpg

自家製のスモークボックスを作ってみました。

以前に庭の改装後にスモークボックスを・・・と書いたのですが、試験的に必要な大きさで端材を使って作ってみました。

これでお肉だと2kgくらいまで燻製が出来る予定です。

PAP_0017_20140721222238418.jpg
PAP_0016_20140721222237859.jpg

100均で買ってきた金網をもとにサイズを割り出して単純な箱を作ります。

板材は建築用のOSB合板12mmです。ちょうど小屋を造ったときの残りがあったので簡単に切って組み立てました。
今回のサイズで265mm角の高さが480mmです。

PAP_0015_2014072122222217e.jpg
PAP_0014_20140721222221fa4.jpg
PAP_0013_201407212222194d4.jpg
PAP_0012_20140721222218158.jpg
PAP_0011_20140721222216246.jpg
PAP_0008_20140721222153828.jpg

組み立てたら金網を乗せる部分を、15mmに割いた合板で造ります。

上には肉類を吊るすために基礎ボルトを通してハンガー代わりにしています。
フックは100均の金属性フックです。

温度管理がしたかったのでホームセンターのキャンプ用品コーナーで売っている燻製用の温度計をセット。

通気窓兼用の煙の確認窓は、防犯用のドアののぞき窓カバーを使用。
回転スライドで通気できます。

下に敷いた皿は金網とセットだったもの。(コレ付きの金網を探しました。)
無ければキャンプ用品などのアルミの皿でも良いと思います。

上蓋と前板は蝶番で開閉してマグネットキャッチでロックします。
前板だけは閂で固定できるようにしました。

あとは煙の漏れを確認しながら隙間テープで漏れを遮断していきます。

PAP_0024_20140721222258ca0.jpg
PAP_0023.jpg

今回は豚の肩ロースでハムを作るので、近所の肉屋さんでブロックを頼んで見ました。
国産でなかなか上質なものが手に入りました。

PAP_0019_20140721222241b7a.jpg

血合い部分やスジや骨を除きます。

PAP_0022_2014072122225582a.jpg
PAP_0021_2014072122225478e.jpg
PAP_0020_20140721222243b62.jpg

準備が前後しますが、湿式で塩を入れるためにソミュール液を作って冷ましておきます。
正確にはハーブが入るのでピックル液になります。

水:1lに対して塩を150gと砂糖を70g、これに好みのハーブや香辛料を入れて一煮立ちさせてそまま冷ましておきます。
今回はブラックペッパー・ホワイトペッパー・ピクリングスパイス・ローリエ・ニンニク・たまねぎが入っています。

PAP_0018_20140721222240990.jpg

チャプチャプに漬け込んで10日間待ちます。

出来上がりの10日後が待ち遠しいです。

関連記事
スポンサーサイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。