自己紹介

大源

Author:大源
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
なにやらチョコチョコと工作しているので、気が付くと写真を撮ってる暇がありません。(泣)
更新時に変わっている部分が多かったら弄ってる証拠です。
嫁自転車も嫁が乗ったときの要望でチョコチョコと変更されておりますが、仕事に乗って行っている為に写真を取れていません。


※ちなみにサムネイルの
〔安全╋第一〕はネタ用に購入して前かごに取り付けたのですが、嫁さんの猛反対により押入れ入りしました・・・。(・・;)
長崎市出身:現在は京都市在住

人気記事ランキング
楽天からの物欲の囁き
ブロとも一覧
無料で食事付のバイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【試験初号機】アルミ製折り畳みハンドルポスト調整・サドル購入〔コーナン製6,980円ママチャリ〕

PAP_0003_201408031659100b1.jpg

クランクフォワード化キットを組み込んだ【試験初号機】ですが、ステムの長さを調整してCBA(サイクルベースあさひ)でアウターワイヤーを買ったときに発見した『ヒップアップサドル』なるものを導入してみました。

PAP_0007_20140803165922c03.jpg

上は現行の一般シティー車用のサドル。
下側が『CBA・ヒップアップサドル』です。

ちょっとビーチクルーザー風なサドルで背もたれの取付を考えていたのですが、このサドルで尾骶骨がカッチリとはまり込んでペダルを蹴りだす支えになってくれます。

PAP_0004_201408031659112c3.jpg

コラムはは40mm近く短くしてアヘッド用のステムを取り付けました。
前回の飾りボルトは無くなって穴が開いたので、『HIRAME プレッシャアンカープラグ』を差し込んでアヘッドのトップキャップの押さえとしています。

PAP_0005_20140803165919424.jpg

自作の二段可変ステムを両極端な仕様にして試乗してみました。


まずは最上段。

PAP_0006_20140803165921d32.jpg

肘が上に上がりすぎて風呂の縁にもたれかかっているような腕のダルさでした。


続いて最下段にセット。

PAP_0002_201408031659080f6.jpg
PAP_0001_20140803165907824.jpg
PAP_0000_20140803165906d02.jpg

ガウォーク形態のようでアニメヲタク心がくすぐられます。

この位置だと引き手も充分にできてペダルの蹴りだしも楽でした。

変速レバーを固定できないので一番重い7速でしたが、普段は3~4速に入れる上り坂も楽々と登れました。

乗車姿勢は直立不動でリカンベントのような爽快感は得られませんが、長距離の移動には楽々な悪い意味で面白みに欠ける妙な乗り物が組み上がりました。

ワイヤー類が仮組みなので後日に本番用のアウターとインナーを使う予定ですが、リカンベントの記事は良く見かけるのにクランクフォワードの記事がないのが不思議で仕方ありません。

もっと普通に普及しても良さそうな雰囲気なのですが、乗車姿勢が傍から見ると不気味なのが難点なのでしょうか?

あとはフロントフォークのサスペンション化と「ザク化」?が課題として残っています。
緑に塗るのは在り来たりなのでいっそ迷彩を施すとヲタ臭が漂ってきて良いのでは無かろうかと思う次第です。

関連記事
スポンサーサイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。