自己紹介

大源

Author:大源
チャリンコ改造・木工細工・園芸・革細工・料理と様々な趣味に首を突っ込み熱中する50歳目前のオッサンです。

頚椎の病気から手術を経て、自転車にあまり乗ることが出来ず更新が出来ていません。

今は子供たちも巣立って行ったので、嫁と二人で楽しい時間を過ごす事が生き甲斐です。

長崎県出身⇒京都で(鹿児島出身の)嫁と知り合い⇒子供も巣立って二人だけになったので憧れの福岡に転居してきました。

人気記事ランキング
楽天からの物欲の囁き
ブロとも一覧
無料で食事付のバイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第13号機】始動・・・

PAP_0008_20140831111357eb7.jpg

【第13号機】・・・もしかしたらタンデム車だったらネタになったかも?

やっとSURLYのフレームが届いたので始動できそうです。


PAP_0007_20140831111355d19.jpg

このフレームの特徴は特徴的なリアエンド部分です。
シングルでも固定ギアでも多段でもいけるように正爪とも逆爪とも言えないエンドになっています。
前後のどちらからでもアジャストボルトの設置が出来ます。


PAP_0004_20140831111354be4.jpg

装着するディスクブレーキキャリパーは『TRP HY/RD』と何かしらバンドの名前のような商品です。
もちろんリア・ディレイラーでもありません。

これは紐引きディスクブレーキにキャリパー側にマスターシリンダーを設けることによって、既存のどんなロードブレーキでも油圧ディスクブレーキが設置できるという優れものです。

PAP_0003_2014083111135391f.jpg
PAP_0000_2014083111135147d.jpg

国内の正規代理店では少々お高いのですが、わたしは台湾からの商品を直輸入している《gear-station》様に直接相談して入庫してもらいました。

わたしの取引後は在庫としても扱っているみたいです。

ロードやシクロクロスで油圧ディスクを試してみたい方、いかがでしょうか?

ディスクはメーカー推奨の前後共に160mmをチョイスしました。(購入時に160mm・140mmが選べます)


あとは続々とパーツが届いてきているので涼しくなってきたらノンビリと組み立てたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。