自己紹介

大源

Author:大源
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
なにやらチョコチョコと工作しているので、気が付くと写真を撮ってる暇がありません。(泣)
更新時に変わっている部分が多かったら弄ってる証拠です。
嫁自転車も嫁が乗ったときの要望でチョコチョコと変更されておりますが、仕事に乗って行っている為に写真を取れていません。


※ちなみにサムネイルの
〔安全╋第一〕はネタ用に購入して前かごに取り付けたのですが、嫁さんの猛反対により押入れ入りしました・・・。(・・;)
長崎市出身:現在は京都市在住

人気記事ランキング
楽天からの物欲の囁き
ブロとも一覧
無料で食事付のバイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【正規実用型3号機】ブレーキ交換…成らず〔WACHSEN BC-626〕

【正規実用型3号機】〔WACHSEN BC-626〕ですが、前後がVブレーキ仕様になっています。

PAP_0045.jpg
PAP_0041.jpg
PAP_0047.jpg
PAP_0043.jpg

購入した当初は自転車に興味を持ったばかりで、シティーサイクルのサイドプルブレーキやバンドブレーキ・ローラーブレーキよりもVブレーキが良く効いて嫁号には安心!と思いクリスマスのプレゼントに購入。
折り畳みが出来るのも大きなポイントで、雨の日に時間が合えば嫁を迎えに行って自転車も車に積んで帰れるという理想の自転車でした。

小径車も考えたのですが26インチのシティーサイクルに乗りなれた嫁には扱いが難しく不安定なために却下となっており、26インチクラスでの数少ない折り畳み車から選択した車輌です。

しかし、嫁からの申し出で「雨の日にブレーキが効かない!」やら「急に子供が飛び出してきてブレーキかけたらロックした!」などと怖い声が飛び出し一般的なシティーサイクルと同仕様の《前:サイドプルブレーキ》《後:ローラーブレーキ》に変更してみようと思い立ちました。


PAP_0037.jpg
【試験初号機】に使用していた7速ローラーブレーキの26インチ完組みホイールを流用します。

ギアは歯数(13T~28T)が違うので【正規実用型3号機】についていた(14T~28T)をそのまま使用します。

とりあえず掃除をして交換。

PAP_0029.jpg
PAP_0027.jpg
PAP_0025.jpg

ついでにハブもグリスアップしておきます。

PAP_0035_20141107202752634.jpg
PAP_0033.jpg
PAP_0031.jpg

いざ組込み・・・

PAP_0019_201411072027234f1.jpg
PAP_0017_20141107202721a85.jpg

あれ( ̄Д ̄;;

チェーンステーが当たってローラーブレーキが収まりませんが・・・・。




という訳で、【正規実用型3号機】〔WACHSEN BC-626〕のローラーブレーキ化は頓挫しました。
こう考えると、どんな改造の素材にもなる市販のシティーサイクル(いわゆるママチャリ)の懐の深さを思い知らされます。

しかし・・・出来ませんでしたでは嫁の安全性が確保できないので【正規実用型2号機】〔←元々嫁のママチャリ〕を『息子仕様』から急遽『嫁仕様』に仕上げなくてはいけません。

【正規実用型3号機】はVブレーキのグレードアップや前後にパワーモジュレータを組み込んで急制動でのロックを防ぐ予防策を講じたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。