自己紹介

大源

Author:大源
チャリンコ改造・木工細工・園芸・革細工・料理と様々な趣味に首を突っ込み熱中する50歳目前のオッサンです。

頚椎の病気から手術を経て、自転車にあまり乗ることが出来ず更新が出来ていません。

今は子供たちも巣立って行ったので、嫁と二人で楽しい時間を過ごす事が生き甲斐です。

長崎県出身⇒京都で(鹿児島出身の)嫁と知り合い⇒子供も巣立って二人だけになったので憧れの福岡に転居してきました。

人気記事ランキング
楽天からの物欲の囁き
ブロとも一覧
無料で食事付のバイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【試験初号機】SHIMANO Deoreを使ってみたい!〔コーナン製6,980円ママチャリ〕

20150723184951278.jpg

SHIMANOのコンポーネントでMTB系の上級グレードである『Deore』ですが、【試験初号機】〔コーナン製6,980円ママチャリ〕にも使ってみたいと考えて中古を物色してみました。


長崎の激坂をママチャリで登るにはやはり変速機が必須です。
前回までの記事で「内装変則が理想的」と記載しましたが、京都市内の平坦でなだらかな起伏程度&入りくんだ路地でストップアンドゴーが頻回にあるような場所なら良しだったかも知れません。

長崎から諫早市にかけての山道は市内から郡部にかけて、必ず『山』を越えねばならず自転車人口が少ないのも頷けます。

そこでギア比がワイドなMTBコンポをママチャリに仕込もうという魂胆です。

もちろん現行品などは眼中になくオークションやサイクリーやサイクルハンターを頼りに4~5世代前のコンポを探します。

今回はたまたま偶然に揃ったM510系ですべてバラバラの出所から手に入れました。

20150723184949396.jpg
2015072318494387f.jpg
20150723184945126.jpg

クランクには「HOLLOWTECH」の文字が…。
BBはスクエアのJIS68mmなので、この「HOLLOWTECH」はクランクの内部が中空であることを差しているようです。
BB軸まで中空なのは「HOLLOWTECH2」と呼ばれているので紛らわしいです。

持った感じはやはり軽く剛性は踏んでみないとわかりませんが、腐っても鯛ならぬ古くてもDEOREであることを望みたいものです。

フロントディレイラーは34.9mmバンドなのでバンドのシムだけ新品で購入しました。(34.9mm→28.6mm変換)
(追記:改めてFDを分解してみるとΦ31.8mmのシムの刻印が…。シムだけ流用して組み付けたいと思います。)

リアディレイラーはキャパシティが44Tと大きく、これが今回のMTBコンポを選んだ理由でもあります。




それは…
2015072318494759d.jpg

なんちゃってMTB(子供用のMTBもどき車)に使われているボスフリー7速の『MEGARANGE MFーTZ31』を組み込むのが目的だったからです。

ロー側が一般の28Tではなく34Tがどーーんっとはまっています。
これは山道の保険として大いに効きそうな予感がします。

しかし重量面でのハンデがどうなることか…。

エンジン(乗組員)=約90kg + 車体約25kg =0.1㌧ton超え(;´д`)

関連記事
スポンサーサイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。