自己紹介

大源

Author:大源
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
なにやらチョコチョコと工作しているので、気が付くと写真を撮ってる暇がありません。(泣)
更新時に変わっている部分が多かったら弄ってる証拠です。
嫁自転車も嫁が乗ったときの要望でチョコチョコと変更されておりますが、仕事に乗って行っている為に写真を取れていません。


※ちなみにサムネイルの
〔安全╋第一〕はネタ用に購入して前かごに取り付けたのですが、嫁さんの猛反対により押入れ入りしました・・・。(・・;)
長崎市出身:現在は京都市在住

人気記事ランキング
楽天からの物欲の囁き
ブロとも一覧
無料で食事付のバイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングテールバイク【Mark.09】積載物安定化計画①[DOPELGANGER 824 DUE]

ロングテールバイク【Mark.09】[DOPELGANGER 824 DUE]ですが、荷物の積載に際して重量物の場合(灯油のポリタンクに18l積載)荷物が不安定でVラックが傾斜するという不安材料が出てきました。

もちろん市販品にはそれを補うための純正オプション品が販売されてはいるのですが、本体価格と照らし合わせると高価すぎる印象があるので自作してみようという計画です。

ちなみに純正オプションには以下のようなものがあります。

XTRACYCLE WIDELOADER
純正積載量増加の代表

XTRACYCLE U-TUBES
上のWIDELOADERと同等の強度をほこりつつやや小型化

XTRACYCLE U-TUBES – LT2
U-TUBESの仕様違い(2016年以降に対応)

どれも1万円強と安心感はありますが、自己責任で対応するなら自作でも良いでしょうという割り切りです。

材料は簡単に入手出来て、加工にドリルなどの機械工作を極力必要としないものを考えました。

以前に純正オプションで面白いと思っていた商品があり、取り付け基部のアイデアはそこから頂きました。

XTRACYCLE SIDECAR
201703091501174a7.jpg201703091501188c6.jpg

本体のパイプが1インチなのを利用してノーマルサイズのスレッドステムを差し込んで荷台の基部に利用しています。

そこで同じ方法でステムを差し込んで荷台を延長しようという試みです。



案が決まれば早速材料を調達します。

20170309143603fb2.jpg
20170309143600b22.jpg
2017030914360110c.jpg
2017030914345055c.jpg
サイクリーで見つけた同じサイズのステムを4本とアルミの1インチパイプの1mを2本(アルインコ製HP-401KS:最初から艶消し黒に塗装されています)イス脚キャップ×4個。

これと別に合板が必要ですが、それは後半で。まずは骨組みのみです。

2017030914310487d.jpg

干し柿のように軒先にぶら下げて塗装します。

本体と同じようにプライマーの後に隠蔽力が高いクリエイティブカラーの艶消し白を使いました。


後はフレームの穴にステムを差し込んでパイプを通すだけ。
長さはパイプカッターで調節して、両端にイス脚キャップで保護します。

20170309143030772.jpg
20170309143029022.jpg
20170309143025d0d.jpg
2017030914302782d.jpg
201703091430286cd.jpg

この後、ステムの上にニスを塗った合板を渡して完成の予定です。

希望の厚みの合板が品切だったために続きは中旬以降となりそうです。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。