自己紹介

大源

Author:大源
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
なにやらチョコチョコと工作しているので、気が付くと写真を撮ってる暇がありません。(泣)
更新時に変わっている部分が多かったら弄ってる証拠です。
嫁自転車も嫁が乗ったときの要望でチョコチョコと変更されておりますが、仕事に乗って行っている為に写真を取れていません。


※ちなみにサムネイルの
〔安全╋第一〕はネタ用に購入して前かごに取り付けたのですが、嫁さんの猛反対により押入れ入りしました・・・。(・・;)
長崎市出身:現在は京都市在住

人気記事ランキング
楽天からの物欲の囁き
ブロとも一覧
無料で食事付のバイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クランクフォワード・ロングテールバイク【Mark.09】積載物安定化計画②[DOPELGANGER 824 DUE]

前回に続いて積載物安定化計画を進めていきます。

欲しかった『OSB合板』9mm厚が入荷したので購入してきました。

一般には聞きなれない名称の木材ですが、建築用の内装に用いる耐水性のある合板です。

普通の板と違って木材の破片を接着剤で固めたものなので木目が無く、加工の際にも切断方向や荷重方向に捕らわれる事が少なくなります。
201703091430286cd.jpg

前回のステムとアルミパイプで造った骨組みに板を切断して乗せてみます。

20170413085225338.jpg
2017041308522759c.jpg
20170413085228ac9.jpg

前述したように木目が無い(規則性が無い)ので微妙な円弧状に切ったり削ったりも簡単に作業できます。

耐水合板ではありますが、荷台の天坂の色合いに合わせてウレタンニスを塗り込みます。

20170413085230501.jpg
20170413085231e92.jpg



ニスが乾燥するまでに本体のステム&パイプ製簡易フレーム側にも細工を施します。
20170413085355359.jpg
201704130855032c9.jpg
20170413085357865.jpg
20170413085358b56.jpg

本体フレームの意匠に合わせて革を巻き付けてみました。
刻印にメーカー名を勝手に使って純正(?)品風に…訴訟を起こされないようにコッソリと。



革細工が済んだら木工細工の続きです。

20170413085742cc4.jpg

位置を確認しながら板を固定します。

固定はパイプ用のサドルを利用して、ガタツキ防止にネオプレンの板を挟んでいます。

20170413085744110.jpg
20170413085745341.jpg

裏から見ると建築部材ですね…。
自転車などを構成するパイプ材はインチ材が一般的なので、普通に建築構造材などを流用することが出来ます。

下の増設簡易フレームが組み上がったら本体の荷台を組み付けます。

20170413085747385.jpg
20170413085748f08.jpg
20170413094352b01.jpg
20170413094357b5a.jpg

日曜大工で作ったテーブルとベンチの様な造作です。

ついでに100均製のメッシュラックも黒に塗装して目立たなくしてみました。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。