自己紹介

大源

Author:大源
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
なにやらチョコチョコと工作しているので、気が付くと写真を撮ってる暇がありません。(泣)
更新時に変わっている部分が多かったら弄ってる証拠です。
嫁自転車も嫁が乗ったときの要望でチョコチョコと変更されておりますが、仕事に乗って行っている為に写真を取れていません。


※ちなみにサムネイルの
〔安全╋第一〕はネタ用に購入して前かごに取り付けたのですが、嫁さんの猛反対により押入れ入りしました・・・。(・・;)
長崎市出身:現在は京都市在住

人気記事ランキング
楽天からの物欲の囁き
ブロとも一覧
無料で食事付のバイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車置き場の続き その2

PA0_0007_20140323153554592.jpg

自転車改造ブログなのに自転車の画像が出てこなかったので、今回は自転車を登場させてみます。

木造の倉庫の脇に自転車置き場の屋根を作りましたが、わたしの自転車だけでも3台もあり嫁から邪魔者扱いされています。

そこで普段は乗る機会の少ないものを壁に掛けてみようと考えました。

ミノウラ製のバイクハンガーなども考えたのですが、ホームセンターで面白いものを見つけたのでご紹介します。


画像は「WildWallHook」なるシステム式フックで、ベースフックシステムのコーナン版のような感じです。

パーツは288円(外税)とお安く、ベースとフック2個で1000円もしません。
耐加重はベースが40kg、フックが10kg(1個あたり)とチャリンコには充分な性能を持っています。


PAP_0006_20140323153609ff4.jpg

早速外壁に取り付け。

PAP_0005_20140323153600c0b.jpg

フックは引っ掛けるだけなので位置を動かすことも可能で、取り外しも簡単です。
今回はベースにフックを2個使用。

PAP_0004_20140323153558075.jpg


製作中の【局地仕様仮設5号機】〔DOPPELGANGER 802 intensity〕を掛けてみました。

通常の〔DOPPELGANGER 802 intensity〕よりは若干なりとも軽くなっているので12~13kgといったところでしょうか。それでもロードから考えると遥かに重いですが・・・。

ホリゾンタルフレームなら位置決めも簡単で乗せ降ろしも容易にできます。
フックの長さが充分にあるのでペダルも壁に当たるギリギリのところで止まっています。

高さ方向に1台分の隙間が確保できたので、【試験初号機】〔コーナン製6,980円ママチャリ〕を直下に置くことができます。

PAP_0003_201403231535573d9.jpg


2枚を合成したので画像の継ぎ目が変ですが・・・。

同じようなカラーリングなので1台の自転車のよう(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


こうやって並べるとマジンガーZとグレートマジンガーの新旧マジンガーが握手をしているかのような感動をおぼえます。

s-22.jpg

あみあみ》様より拝借

関連記事
スポンサーサイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
CATEGORY:雑談置場(・⌒ ヾ(*´ー`) ポイ)

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用

COMMENT

初めまして

最近自転車に乗り始めまして・・・
なにかといろいろ知らないことも多く
調べていたらこちらにたどり着いたので
たまに読み逃げをしておりました。
これからも読み逃げが多いかと思いますが(^^;)
よろしくお願いします。
ライトを取られないか心配だったので
結束バンドで留める方法真似させてもらいます!!

No title

旨茶様

コメント有難う御座います。
こちらもおいしそうな画像を拝見するだけで読み逃げしてきましたσ(^_^;)

ライトの結束バンド固定ですが、娘はそれでも3本目を盗られて帰ってきました。

しかしダイナモライトが点灯していたので気が付かなかったとか・・・。

どうもハンドルに付けていたライトは使ってなかったようです。

防犯以前に本人の気に掛ける関心の薄さに驚いた次第です。(;ωノ|柱|。。。

No title

このフックいいですね。私も改造してるので買おうかな。

No title

x.けーじぇー様

コメント有難う御座います。

このフックは本来は機械工具用(インパンクトや充電ドライバーを吊り下げる)らしいのですが、自転車にも流用できると思います。

問題は取り付ける側の『壁』の強度ですが・・・。(;´Д`A ```

室内に取り付けるならば 壁用下地センサー http://www.homemaking.jp/product_info.php?products_id=65208 のようなもので骨組みの強度部材を探してビスを打たないと、壁ごと剥がれてきそうですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。