自己紹介

大源

Author:大源
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
なにやらチョコチョコと工作しているので、気が付くと写真を撮ってる暇がありません。(泣)
更新時に変わっている部分が多かったら弄ってる証拠です。
嫁自転車も嫁が乗ったときの要望でチョコチョコと変更されておりますが、仕事に乗って行っている為に写真を取れていません。


※ちなみにサムネイルの
〔安全╋第一〕はネタ用に購入して前かごに取り付けたのですが、嫁さんの猛反対により押入れ入りしました・・・。(・・;)
長崎市出身:現在は京都市在住

人気記事ランキング
楽天からの物欲の囁き
ブロとも一覧
無料で食事付のバイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生一度くらいはママチャリより上の自転車も所有してみたいという欲求に駆られて自転車探しをしているわけですが、
専門店さんの門を叩き相談するのも人生初の経験です。

(長文のグタグタ会話で何の得にもならない情報ですが、読まれる方は下のREAD MOREからどうぞ)

まずは自転車を探している旨を伝えました。

店員さん(以下:店)「どのような自転車をお探しですか?」

自分(以下:大)「はい 通勤に使うのに探しています。」

店「距離はどのくらいで、好みのタイプとかありますか?」

大「片道15km程度で大きな坂も無く、車道の脇を時速20km/h前後で・・・たまに市街地もあって脇道が多くて子供やら車の飛び出しも多いので確実に停まれるのが欲しいんです。さらには雨の日も雨合羽で乗ります。」

店「なるほど・・・おススメはクロスバイクですね。最近は流行なので各社から種類も豊富に出てますよ!とくにGIANTやBianchiは人気です!」

大「(ノ´▽`)ノオオオオッ♪良くブログで見かける『ESCAPE R3』ってコレですね。やっぱり実物はカッコイイ!」

店「サスペンションを装備した『Bianchi CIELO』のグリーンは今年の一押しです。先程も会社員の方が自転車通勤用に買われていきました。」

大「ところでお尋ねなのですが・・・・自転車には特にスポーツタイプの自転車は《体重制限》ってありますよね???」

店「・・・・はい・・・一般的に成人の平均体重の75kgを想定して設計されていると言われています。お客様なら大丈夫だと思いますが?(しげしげと眺める)

大「すいません。それを15kgほどオーバーしてるもので・・・。」

店「(; ゚ ロ゚)エッ」

大「見た目は横に広くないんですが、厚みがあってですね・・・。重いんですよね。」

店「うーん・・・。体重制限といっても保障とかの問題ではなく、消耗品の消耗度合いや耐久性の問題であってその値を超えたからといって乗れないわけでは無いんですよ。」

大「ああなるほど。ブレーキの減りなんかが早いという訳ですね。」

店「タイヤも早く減ります!」

大「あ・・・確かに。乗ってはいけない上限値という訳で無いなら、乗れる訳ですよね。」

店「消耗品の交換さえしっかりして頂ければ!あと定期的な点検もですが。特にスポークのテンションなど重要です。」

大「C=(^◇^ ; ホッ! じゃあひとまずは安心です。それが一番気がかりだったもので。」



【ということで体重の壁はクリアできました】


大「ブレーキの減りなんですが、Vブレーキだと雨の日はとんでもなく早く減るようですけど。」

店「そうですね。Vは雨天の減りが早いです。シューが柔らかいので減ったあとは調整もマメに必要ですね。」

大「ディスクブレーキはどうでしょうか?」

店「ディスクの場合はシューの減りも無く、パッドの消耗も少ないみたいですね。ローターをぶつけて曲げたりしなければメンテナンスも頻繁にはいらないようです。ただ取り付けの際のローターとシューの擦れはどうしても有りますので、それが気になる場合はやめておいた方がいいかも知れません。パッドは片側しか調整できないので。」

大「あれ?Avid BB7というブレーキキャリパーだと両側からパッドの当たりが調整できるみたいですけど?」

店「そうなんですか?ウチはシマノとテクトロくらいしか市販車に無いので扱った事が無くて。」

大「なるほど。そこは自分で交換も考えて良いですよね。」

店「互換性はあるのでお客さんの自由だと思います。」

大「フレームなんですが、良くクロモリが振動を吸収して疲れないと聞きますけど。」

店「そうですね。クロモリやカーボンだと振動の吸収が良くて、アルミは硬いけど直進性が良いと言われています。今の市販車はアルミが主流ですね。」

大「やっぱりクロモリは難しいでしょうか?」

店「無い事は無いんでしょうけど、カタログでも見かけませんね。有るとしたらオーダーでしょうか・・・。アンカーとか。」

大「やっぱり・・・高級車の部類なんですね。敷居が高い。」

店「でもいいフレームは一生物で乗れますよ。10年いや30年たっても乗っているなんていうお客さんは多いですし。」

大「ふむふむ・・・そこまで予算は無いんですが、10万くらいまでで抑えたいんです。それ以上なら原付を買うというのが正直な気持ちです。」

店「わかりました。充分お客さんの使用用途にあった自転車はあると思います。ちょっと調べてみますね。(カタログをパラパラパラ・・・)」

店「コレなんかいかがですか?」

14_novasport_cl.jpg
JAMIS Nova Sport

大「うお!カッコイイ!前後ディスクでいい感じですね。フレームはアルミですか?」

店「そうですね。アルミが主流ですし・・・お客さんの需要を考えるとクロスバイクやシクロクロスというカテゴリーが近いと思います。シクロクロスは自転車を担ぐこともあるのでアルミの軽量さがポイントなんです。」

大「通勤で担ぐことはまず無いですね・・・。」

店「まぁ確かに・・・(苦笑」

大「やっぱりクロモリフレームは難しいみたいですね。」

店「まずこのクラスではどのメーカーも造ってないと思いますよ。ルイガノはすべてアルミですし(カタログをパラパラ・・・)」

大「FUJIのフェザーとかは?」

店「あれはピストバイクですね。シングルギアの町乗りでちょっと目的と外れそうですが。」

大「えっとフェザーCX+とかいうシクロクロスのがあるはずですが。」

店「聞いたこと無いですねぇ。ちょっと見てみましょうか・・・。(カタログごそごそ)やっぱりピストですね。」

大「あれ?ネットで見たのにな。新型かな?」

店「いや、コレ2014年版です。ご覧になりますか?」

大「はい・・・。(カタログパラパラ)」

大「ぁ・・・チッサク載ってます。ピストの上のほう。」
item_a.jpg

店「あホントだ。これじゃピストと間違える。確かに有りますね。しかもディスクブレーキだ。」

大「コレはどうなんでしょう?」

店「うーん。今まで扱ったことなんでなんとも言い難いですね。お客さんの体重を考えると日本人向けのフレームは華奢かも知れません。アメリカ車だと頑丈だし外国人向けに体重制限の幅も大きいので余裕があると思いますよ。
GTのクロスバイクとか良いんじゃないでしょうか?」
9145441_800_1.jpg
GT トランセオ 4.0

大「確かにゴツくて強そうですね。やっぱりコッチ向きなのかなぁ。」

店「あ・・・こんなのもありますよ。前後ディスクですし、ドイツのメーカーです。」
l_cyclocross2000_2014042400143761b.jpg
CENTURION CYCLO CROSS 2000

店「ちょっと予算は超えますけど、良いコンポが付いてるし後からコンポを上級グレードに換えたいという方も多いですがコレなら充分にコストパフォーマンスは高いと思います。」

大「ふむふむ・・・ティアグラグレードってSORAより上ですよね。105より下でしたっけ?」

店「あれ?どっちでしたっけ?確か105の下でSORAよりは確実に上です。SORAですが、下手すると今出ているClarisグレードより精度は低いと言われていますね。」

大「(内心Σ( ̄□ ̄ || ガーン)このまえSORAで自転車を組んだんですが・・・。Clarisの方が良いんですね。」

店「そういう噂ですね。SORAは全般的に重いですし。」

大「うーん・・・いっそClarisでクロモリフレームで、ノンビリ乗れる自転車を組んだほうが永く乗れるのかなぁ。」

店「ルイガノの入門ロードはClarisですし、評判も良いですよ!ルイガノのカタログはたくさんあるのでいかがですか?(とカタログを渡される)」

大「ありがとうございます。コレを見ながらもう少し考えてみますね。」

チェーンキーとテールライトを購入してお店のおにーさんに長々と失礼しました(2時間近くコンポの話やブレーキの話も聴いていた)とお詫びを言って店を後にしました。

実質15kmくらいの道のり程度ではフレームの素材の恩恵を受けるほどの乗り心地はわからないというのがお店の人の意見のようでした。

それよりは軽いアルミが種類も豊富で選び易い!というのがお店の第一条件。

うむむ・・・選択肢が多いけどディスクブレーキは外せないかな。

BE ALLのALWAYS

A2.jpg

おなじく
BE ALL BR1
img10634559231.jpg

通勤仕様としては楽しそうな2台ですが、評価はあまり芳しくないですね。

内装8段にハブダイナモなんてママチャリそのもの??

でも血はこちらの方が騒ぐ・・・。やはりママチャリを卒業できないのかな。

関連記事
スポンサーサイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
CATEGORY:ママチャリ【第13号機】

THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用

COMMENT

No title

SORAが重いとは初耳(・。・;

グレードは一昔はA050⇒2300⇒SORA⇒TIAGRAで、今はROAD Tourney(A070)⇒claris(2400)⇒SORA⇒TIAGRAです。

元々clarisは2300というロードコンポ下位グレードの物をモデルチェンジしたものみたいです。


重さはどうなんでしょうね。

clarisは8速、SORAは9速なのでスプロケは一枚多い分SORAのが重いのかも?(んな訳無い気がしますが…)

やはり価格帯的にクロモリは厳しいですよね…完成車は特に。

この際コンポが揃ってらっしゃるならフレームだけオーダーして自分で組んでみるのもありかもです(;・∀・)

No title

K,A,Z,U 様

ご訪問並びにコメントを有難う御座います。

SORAが重いというのは、恐らくクランクの重量じゃないかと思います。

娘のミモレットに組んだFSA OMEGAはSORAより廉価版なのに非常に軽かった記憶があります。

自分自身の自重が大きいため、部品が何グラムといったよくある自転車ブログの内容はわたしのブログでは無意味に感じているので量ったことがありませんが・・・。


クロモリのフレームですが、あれから検索三昧で探しているとSURLYというブランドのフレームを見つけました。

現在はディスク台座付がラインナップされており、早速取扱店を見つけて行ってみました。

完成車は上級コンポで高価なので手持ちで組んで楽しんでみようと・・・かなり気持ちが傾きました。

お店では欲しかった『アレ』も手に入ったことですし。

フェザーCX+イチオシですよあなた。てか、もう買っちゃいましたか?フジは日本人向けでも何でも無いですよ、もはや日本のメーカーでは無いですから。

不二雄様

コメント有難う御座います。
確かにフェザーCX+でシクロクロスなるジャンルを知り、一目惚れした車体ですので欲しかったのですが・・・。

自転車初心者の為に販売店の「90kgはちょっと・・・」という言葉に心が折れました。


そして、SURLYのストラグラーという海外ブランドに手を出してしまいました。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。